チャンスはピンチだ。

響くアートの愛好家

「日本の色 ―吉岡幸雄の仕事と蒐集―」【アートシーン】

f:id:tanazashi:20210223165245p:plain

 

 

日本の色 ―吉岡幸雄の仕事と蒐集―

日本古来の染色技術の保存と復興に努めた染色史家吉岡幸雄の回顧展。

f:id:tanazashi:20210223165231p:plain

平安王朝の女性の衣装に使われた襲の色目です。

f:id:tanazashi:20210223165222p:plain

見事なグラデーションは蘇芳という植物で染められています。
源氏物語の色彩を伝統的な技法で再現しました。

f:id:tanazashi:20210223165212p:plain

女三宮の姿を表現した桜の重ね。
紅花で染めた生地の上に白く透けた絹を重ね桜の花が咲いたように見せています。

f:id:tanazashi:20210223165202p:plain

京都市細見美術館で4月11日まで。

 

 

会場:細見美術館

会期:2021年1月5日~4月11日

映画、ドラマ、アニメの動画視聴ならU-NEXT<ユーネクスト>。映画やドラマ、アニメの名作はもちろん、最新作も超充実なコンテンツ数が特徴です。その数120000本以上。まずは31日間の無料トライアルを是非お試しください。