チャンスはピンチだ。

響くアートの愛好家

新美の巨人たち “イメージの魔術師”ルネ・マグリット『王様の美術館』

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/t/tanazashi/20200405/20200405152158.jpg



 

 

ポップアートやグラフィックアートの誕生に多大な影響を与えてきたルネ・マグリット。20世紀、新たな芸術運動が次々と生まれた時代に活躍した、シュルレアリスムの巨匠です。普段の姿は静かで生真面目な男――ところがそれは仮の姿。本性はまったく違い、常識を裏切り、見る人を惑わせる作風から、“イメージの魔術師”と呼ばれるようになりました。
日本で見ることができる貴重なマグリット作品の中から、今回焦点を当てるのは、彼がこの世を去る1年前、最晩年に描かれた作品『王様の美術館』。濃紺で塗りつぶされた背景に、帽子をかぶった男のシルエット。浮かび上がる男の顔が、こちらを見つめてきます。体の淡いグラデーションは山間の風景。よく見ると中央には宮殿のような建物が…。実はこの絵こそ、マグリットが築き上げてきた芸術と、静かなる男のとんでもない野望が詰まった1枚なのです。それは一体…?波乱に満ちた幼少期、画風を模索する日々の中で大きな衝撃を受けた作品など、その生涯をたどりながら、マグリットが描きたかったものは何なのかを探ります。

美術の窓 2021年 1月号

美術の窓 2021年 1月号

  • 発売日: 2020/12/19
  • メディア: 雑誌
 

美の巨人たち “イメージの魔術師”ルネ・マグリット『王様の美術館』

放送:2021年2月13日

 

ビートルズのポールマッカートニーはある画家の彼の熱烈なファンとして知られています。

設立したアップルレコードのシンボル、青りんごはその男の絵からのインスピレーション。

そしてハイブランドディオールのランウェイや、日本の名作漫画の世界にも時代を超えて魔術的なイメージが世界中に氾濫しています。

例えばこの絵。

木立の間を優雅に進む馬上の貴婦人。

でも背景が人物より前に描かれたり、時空がすっかり歪んでいます。

青いリンゴが顔を覆い隠しています。

何を伝えたいのでしょう。

波打ち際に重力を無視して巨大な岩が浮かんでいる。

そこになぜかお城が立っている。

その男はイメージの魔術師と呼ばれました。

ルネ・マグリット

20世紀、新たな芸術運動が次々と生まれた時代に活躍した、シュルレアリスムの巨匠です。

今夜は日本で見られる貴重なマグリット作品に中川翔子さんが挑みます。

実はこの絵こそ20世紀の美術界に革命をもたらした一枚。

その作品は横浜みなとみらいに。

マグリット好きです。出会いは藤子不二雄A先生が描いたマグリットの石っていう短編。すごくそれに取り憑かれて、画集を買って、なんでっていう違和感がとっても脳に気持ちいいと言うか病み付きですよね」

やってきたの、4月から2年を超える休館に入る横浜美術館

現在、三つの美術館の珠玉のコレクションが集結した展覧会が開催されています。

ピカソマティスをはじめとした20世紀西洋美術の巨匠たちに並んで、その一枚は展示されています。

「大好きな部屋だ。シュルレアリスム部屋。マグネットだ」

f:id:tanazashi:20210214171225p:plain

今日の一枚。

ルネマグリット作、《王様の美術館》

濃紺で塗りつぶされた背景の前にシルエットだけの男が佇んでいます。

目線を落とすとそれは風景の切り抜きだったことに気付きます。

か加賀暮らしたベルギーの薄暗い山間

そこに宮殿今日の建物がポツンと立っています

男はどこにいるのでしょう

背後には奇妙な球体が乗った

石造りの塀を空に

ぽっかりめはな唇だけが浮かんだ男は

こちらを見つめ返してきます

なんでこうこういうことしちゃうんだろう

もうどこもとってもマグリットの個性とやりたい事が

東南ってなってるんですけど

今日の一枚はマグリットがこの世を去る一年前に描いた作品です。

無症状だけど何か満たされてるかも

感じますけどね。王様って自分のことなのかな

最晩年の画家は一体どんな思いでこの絵を描いたのでしょう。

実はこの静かな一枚には

マグリットの壮大な夢が込められていました

では中川さん

マグリットの真意を探りに行きましょうか。

20世紀のベルギーまでどういうこと

 

 

 

これから中川さんが向かうのはベルギー南部のシャトレ。

マグリットは6歳からこの町に住んでいました。

近所の人にお話を聞いてみましょう。何でも体操の悪童だったそうですよね

マグネットさんをご存知ですか。

やっぱりそれでもいいけど相手のじゃない

私も昔おばけのぶりで驚かされたりしたよ

なるほど人をびっくりさせるのが好きだったんですね

マグリットは生涯自らの過去を語ろうとしませんでした。

美術史家の森浩二さんはそれには大きな理由があるといいます。

「マグロ人生を知る上で大切な点が一つあります

お母さんの自殺を自分自身の過ちによって

誘発してしまったんです。

マグリットの母は深く心を病んでおりキリストへの信仰だけにすがって生きた人でした。それなのに父にそそのかされたマグリットは母の目の前で兄弟揃って十字架に唾を吐きかけたのです。軽いイタズラのつもりだったのかもしれません。ところが彼女は大きなショックを受け川に身を投げてしまったのです。グデグデてしまって

マジで一番の不良少年マグリットは18歳でブリュッセル王立美術アカデミー

に入学します。

絵に没頭することで立ち直ろうとしたのでしょうか。

でも生活は荒れたまま作風にも迷いがありました。

こんなマグリットの人生に転機をもたらしたのが

アルカイダとの出会いでした

ジョルジョデキリコの愛の歌描かれているのは

古代ギリシア彫刻の頭部ゴム手袋蒸気機関車

互いに関係のないモチーフが整然と並ぶ画面

マグリットはその白昼

夢のような光景に衝撃を受け

思わず感動で涙を流したと言います

超現実シュルレアリスムの世界が

彼の生き方を一変させます

エアーお嬢さんマルトの枝見てごらん

随分とショッキングの絵で

シュルレアリストってのは

そろそろ暴力とか

性的なものをテーマに絵を描くんだよ

シュルレアリスムの道を極めるんだって

頑張ってるみたいだよ

結婚もして可能不良

少年も随分と落ち着いたもんだ

これは人気なんで自らの芸術を極めるために

マグリットは29歳のとき

ベルギーを離れ尖った芸術家たちの

集うバリエシュルレアリスムの提唱者である

知人のアンドレブルトンのグループに所属します

が決裂してしまいます

自分自身の主張をメンバーに

思いっきり押し付けました

芸術家の精神の奥深いところにある

深層心理から湧き上がってくるような

断片的なイメージを吐き出す伊勢を取っ払い

内面を

さらけ出せというプルト

しかし母を死に追いやった

心の闇を抱え続けるマグリット

それは受け入れがたいことでした

ベルギーへ戻ると

ブルトンの市長とは真逆のことをはじめますが

週に身を隠すかのように

ごく平凡な男として暮らすのです

ブリュッセルの小さなアパートで妻と犬と

静かに暮らし朝起きると背広に着替え

同じ時間に散歩に出かけ

そして夜じゅーじに眠りにつく

異常なほど規則正しい生活を送りました

名前が売れるほど

派手なパフォーマンスをメディアにさらす画家も

OK作品が世界で人気となった後も

近所の人は道端を歩くその男が

あのマグリット

本人とは気づかなかったそうです

じゃあそこの君

マグリットの事をわかってきた

かいような絵を描くわりに随分普通でね

毎日サラリーマンみたいな

格好をしているんだよが

ちょうど上に出てくる山高帽の男にそっくり

なんだあの格好してるんだ

だから私なんか時々思うんだ

これは自分なのかもしれない

でも誰かが自分を隠したのは

実は狙いがあったのだとしたらおかえりなさい

中川さんいかがでしたか

神秘のベールがあるおかげで想像できるよ

知恵遅れてるから

それはねいいことでもありますよね

もうマグネットの部屋に閉じ込められて

出れなく

なってますもう今この絵の前に立って

マグリットの作品は不思議です

一目を避けていた男の絵が

逆に僕の目を引くからです

現実にありえない世界を作り出しました

でもキャンバスに

自らの感情をぶつけて

描くことはありませんでした

一体何を表現したかったのか私には

表現したいものは何もありません

単にイメージを探しているだけです

どういうことなんですかね

銅を描くために探したイメージとは

何なのでしょうマグリット

王様の日さんより前に描いた

六つの作品を見てみると

これって王様の美術館に出てきたパーツ

を立ちそう

マグリットはそれまで

何度も描いてきたモチーフだけを使って

王様の美術館を再構築していました

様々な組み合わせから生まれるイメージ

その探求こそが彼の真骨頂というのですが

ではマグリットの手法を体験してみましょう

あたらきますよ

モダニズム

 

 

今日の一枚。ルネ・マグリット作《王様の美術館》

晩年の作品マグリットはそれまで何度も描いたことのあるモチーフを

使い方様の美術館を制作していましたが

時計の金井麻衣子さんにその理由を聞いてみると

マグリットは生涯で同じモチーフを何度も違う組み合わせをすることでいろんな実験をしてるようなところがあり、誰でも知っているようなものを意外な組み合わせをすることによって違和感とか不思議な感じっていうのを見出す手法を取ってますね。

それはマグリットが完成させるものではなく

見る人に結末を託した

究極のハートマグリット

制作の原点になったのが

できる子が用いた

デペイズマンという技法です

フランス語で異なった環境に置くという意味で

ベースマンは簡単に体験することができます

まず過去に対応したモチーフを用意します

集めてみると確かに日常にあるものの

組み合わせはこれらを組み合わせて

最も不思議で違和感のある画面を作ってください

マグリットに挑戦ですで

も何通も試すうちに

ある組み合わせに戻ってきてしまいました

栗なぜこの組み合わせに

ピンと来たんでしょうか

一番あるわけない組み合わせな気がしますね

なるほどマグリットには

お気に入りの組み合わせがありました

それが昼と夜

現実世界では

決して交わることのない二つのイメージ

が一つの画面に同居しています

画家がこの絵については

こう説明していました

宝物のだと思われるこの力を

私は死と呼ぶのだけど

一体どういう意味なんでしょうか

絵を書いた時点で

作品が完成するのではなくて

それを誰かが見て初めて

その作品が買えるって事を

言っていて

詩を読むとは

シンプルな言葉が織りなす

豊かな世界を楽しむ行為です

マグリットは言葉の代わりに

ありふれたモチーフを織り成して

見る人の想像力を刺激しようとしました

一番想像をかきたてる組み合わせとは何か

その飽くなき探求こそが

マグリットの創作活動の全てでしたあっ

マグリットに挑んでいた中川さん

食べ終わったみたいでいかがでしょうか

すごくシンプルながらに

マグリットらしさが込められているな

と思いました

清々しい青空の中に

このちょっと薄暗い世界がまた

混在してるって言うのが面白い

そこに行って

ほんとこの石があるのことでいろんな

ストーリーがご想像できるやった

ここはどこ男は誰一体

何をしようとしているの

王様の美術館の前に立てば

想像力の行き着く先は無限の物語

マグリットの人気に火がついたのは

第二次世界対戦後のアメリカでのことで

大量に注文が舞い込み

1965年にはニューヨーク近代

美術館で展覧会が開かれるほど

それでもマグリットはベルギーから出ることなく

目立たぬように

アパートの一室で淡々と描き続けました

明日亡くなる前年に描かれたのが王様の美女

実はこの絵には

美術界に革命を起こす

壮大な夢が込められていたのです。それはいったい。

 

 

マグリットの壮大な夢が褒められて

今これを描いた同じ歳実はもう一枚同じタイトル

同じ構図の絵を完成させていたので

当時の雑誌にその作品について書いた記事が

想像上の美術館が現実に

マグリットが絵画の複製

技術の実験に

参加し様の美術館の姉妹品とも言える

一作をにひゃくごじゅー枚

複製したという内容です

その時の喜びを画家はこう書き残しています

私の複製画は

ヨーロッパやアメリカの主要都市

全ての美術館に行き渡ることでしょう

お金がない美術館でも

これまでは望むこと

さえ叶わなかったら

モダンの名画によって

展示室を構成できるようになります

残念ながらその複製画は残っていません

しかし翌年アンディウォーホルが

シルクスクリーンという版画技法で

マリリン美術の革命大量複製時代の幕開けでした

マグリットは一足先に複製技術によって

自らが作り上げた

イメージがあまねく広がる世界を見ていたのです

まさに王様の

美術館のタイトルのごとくてくれるっていう

幅広く届くっていうことに書けた俺は

ものすごく未来を見据えた行動ですね

過去を隠し続けた男は

狭いアパートで平凡に暮らしながら

大きな夢を見ましたが

彼が暮らした土地の

風景人のシルエットが

濃紺の茫洋とした空間に佇んで

それはこの世で見ることのできる

一番あり得ない形です。

ルネ・マグリット

佐久浅間の美術館。

あなたの紡いだ夢は何。

 

 

 

**************

 

映画、ドラマ、アニメの動画視聴ならU-NEXT<ユーネクスト>。映画やドラマ、アニメの名作はもちろん、最新作も超充実なコンテンツ数が特徴です。その数120000本以上。まずは31日間の無料トライアルを是非お試しください。