チャンスはピンチだ。

響くアートの愛好家

「川合玉堂 ―山﨑種二が愛した日本画の巨匠―」【アートシーン】

f:id:tanazashi:20210323211616p:plain

 

 

川合玉堂 ―山﨑種二が愛した日本画の巨匠―

山種美術館創立者、山崎種二が親しかった川合玉堂の作品です。

f:id:tanazashi:20210323211555p:plain

玉堂は日本の自然や風物を叙情豊かに描きました。
山桜が散りゆく春の山間。

f:id:tanazashi:20210323211535p:plain

渡し舟の先導は
渓流にかけたワイヤーをたぐっています。
のどかな春。

f:id:tanazashi:20210323211524p:plain

玉堂が種二の長女の結婚祝いに描いた作品です。
松につがいの鶴は伝統的な吉祥の画題。
丹頂の赤と松の緑の対比が鮮やかです。

f:id:tanazashi:20210323211515p:plain

東京渋谷区の山種美術館で4月4日まで。

 

会場:山種美術館

会期:2021年2月6日~4月4日

映画、ドラマ、アニメの動画視聴ならU-NEXT<ユーネクスト>。映画やドラマ、アニメの名作はもちろん、最新作も超充実なコンテンツ数が特徴です。その数120000本以上。まずは31日間の無料トライアルを是非お試しください。