チャンスはピンチだ。

響くアートの愛好家

「空間に生きる画家 猪熊弦一郎 -民主主義の生活空間と造形の試み」【アートシーン】

f:id:tanazashi:20210523133633p:plain

 

 

空間に生きる画家 猪熊弦一郎 -民主主義の生活空間と造形の試み


絵画の芸術と向き合った香川県出身の画家・猪熊弦一郎の展覧会です。

f:id:tanazashi:20210523133623p:plain

1949年。猪熊は慶応大学の学生ホールの壁画を手掛けます。

f:id:tanazashi:20210523133617p:plain

モチーフはギリシャローマ時代の柱や彫刻。

f:id:tanazashi:20210523133612p:plain

さらに不思議な生き物たち。

学生たちの好奇心と探求心を刺激したいとの狙いでした。

f:id:tanazashi:20210523133604p:plain

百貨店の包装紙として製作した花開く。

モチーフは海辺の石です。

f:id:tanazashi:20210523133558p:plain

平面でも包んでも美しく華やかに見えるようにデザインされています。

f:id:tanazashi:20210523133551p:plain

1988年、猪熊は香川県県民ホールの壁画を手がけます。

21世紀に贈るメッセージ。

f:id:tanazashi:20210523133544p:plain

中心にはバレリーナの姿が。

日本から世界へと羽ばたくバレリーナに未来への希望を託しました。

f:id:tanazashi:20210523133538p:plain

高松市香川県ミュージアムで6月6日まで。

 

会場:府中市美術館

会期:2021年12月5日~1月31日

映画、ドラマ、アニメの動画視聴ならU-NEXT<ユーネクスト>。映画やドラマ、アニメの名作はもちろん、最新作も超充実なコンテンツ数が特徴です。その数120000本以上。まずは31日間の無料トライアルを是非お試しください。