チャンスはピンチだ。

響くアートの愛好家

「若冲と近世絵画展」【アートシーン】

f:id:tanazashi:20210702204758p:plain


 

 

若冲と近世絵画展


室町時代足利義満が創建した京都の禅寺・相国寺
寺ゆかりの絵師たちの展覧会です。
相国寺の僧侶、大典禅師に絵の才能を見出された伊藤若冲

f:id:tanazashi:20210702204748p:plain

この釈迦三尊像は代表作、動植綵絵と共に若冲自らが寄進したものです。

f:id:tanazashi:20210702204740p:plain

相国寺塔頭である鹿苑寺大書院を飾っていた障壁画。
墨の濃淡を使い分け、植物や鳥を生き生きと描いた若冲の手になる水墨画の傑作です。

f:id:tanazashi:20210702204733p:plain

展覧会では50面すべてが特別に公開されます。

f:id:tanazashi:20210702204726p:plain

こちらは円山応挙の絵巻。
描かれるのは世の七難と七福。

f:id:tanazashi:20210702204718p:plain

災害を描いた天災の巻。
身に迫る描写で仏を信ずれば災いから逃れられると信仰を促しました。

f:id:tanazashi:20210702204704p:plain

京都市の彫刻師承天閣美術館で10月24日まで。

 

会場:相国寺承天閣美術館

会期:2021年4月29日~7月25日、8月1日~10月24日

映画、ドラマ、アニメの動画視聴ならU-NEXT<ユーネクスト>。映画やドラマ、アニメの名作はもちろん、最新作も超充実なコンテンツ数が特徴です。その数120000本以上。まずは31日間の無料トライアルを是非お試しください。