チャンスはピンチだ。

響くアートの愛好家

新美の巨人たち 「手塚治虫『ジャングル大帝』」

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/t/tanazashi/20200405/20200405152158.jpg



 

 

アフリカのジャングルで繰り広げられる白いライオン・レオの物語『ジャングル大帝』。数多のキャラクターを生み出し、世界にマンガを知らしめたマンガの神様・手塚治虫の原点となった作品です。当時の子どもたちを熱中させた裏には、従来のマンガになかった革命が…!なぜ手塚はこの作品を描いたのか?レオに託した思いとは?世界が認めた不朽の名作の魅力と謎を探るべく、シシド・カフカさんが伝説のアパート「トキワ荘」へ。
さらに手塚の熱狂的ファンだったマンガ家・里中満智子さんが語る“線の魅力”も。

美術の窓 2021年 1月号

美術の窓 2021年 1月号

  • 発売日: 2020/12/19
  • メディア: 雑誌
 

美の巨人たち 手塚治虫ジャングル大帝

放送:2020年7月3日

 

神様はいつも時間に追われていました。

でも締め切りギリギリまで考えます。

ギリギリまで線を走らせます。

マンガの神様手塚治虫

彼が生み出したキャラクター達は今も輝き続けています。

十万馬力の科学の子。

男装の美少女心は乙女で剣の達人。

お金はかかるがメスを握れば世界一。

生涯に残した作品がおよそ700タイトル。

15万ページ。

マンガに革命を起こし、マンガ王国を築き上げた不世出の天才です。

原点となった作品こそアフリカのジャングルで繰り広げられる白いライオンの大河ロマンジャングル大帝

健気で愛らしいでよその可愛さの秘密とは

誰が書いてるの少しもうちょっと楽に行けると思った

本日はシシドカフカさんが手塚治虫ジャングル大帝を巡る冒険旅行。

さよならさよなら

マンガの神様はジャングル大帝についてこんな言葉を残しています。

どんな近代科学の発達した社会になっても私はこの夢だけは捨てたくないのです

その夢とは

豊島区南長崎

胸部の宝塚から上京した手塚治虫はこの街で2年ほど暮らしました。

シシドカフカさんは朝からワクワクしていたそうですよ

すごく細かく絵を書き込んでる。なんていうイメージとあとキャラクター一つ一つがとても可愛らしいなっていう印象がありますね

トキワ荘マンガミュージアム

楽しみ

手塚治虫を始め、藤子不二雄石ノ森章太郎赤塚不二夫

日本を代表する漫画家たちが若き日を過ごしたアパートトキワ荘は漫画の聖地。

ここに今日の作品があります。

ジャングル大帝

ミュージアム一階のギャラリーこれが実際のジャングル大帝の原稿です。

このサイズ感で見てもやっぱり細いですよね。線か

今日の作品手塚治虫ジャングル大帝

主人公の女を手漫画は線の芸術です

柔らかくしなやかな線が喜びも悲しみを何より愛らしいレオの姿を作り出している

大人になったで素早い動きが躍動しています

最小限の前だけで大きさ強さたくましさを表現しているのです。

手塚治虫線の魔術ジャングル大帝は昭和25年から29年にかけて雑誌漫画少年に連載されました。

その頃手塚が暮らしていたのが伝説のトキワ荘

漫画文化を次世代に継承する拠点として豊島区が細部までリアルに再現し明和に蘇りました。

宮崎常盤荘へぜひお越しください

9月だしかっこいいさ結構落としますねきしむ

広い廊下の両側には何が形の部屋が強度の炊事場があり当時の生活感が満載です。

ねずみも漫画家たちの友達。

炊事場の斜め向かいが手塚治虫の部屋かり

お嬢さんですね

ジャングル大帝を書いたんです。

 

 

 

ではジャングル大帝の物語を。

ジャングルの守り神として人間から恐れられていたパンジャという白いライオンの王様。

その端が人間に捕らわれてしまうのです。

パンジャは妻を助けようとしますが撃ち殺されてしまう。

人間に捕まった妻は動物園に運ばれる船の中で赤ちゃんを産みました。

患者大手の王子主人公のようです。

お母様のお話をよくお聞きなさい。あなたはねパンジャ王家の王子なのよ。あの雲をごらん。あの入道雲の下にお父様の国があるの。広々としたアフリカという国のよ。お父様の後を継いで立派なライオンにならなければいけないのよ。

母親が人間に捕まってはならぬと思い嫌がるレオを逃がそうとするのです。

さよなら坊やそして令和意味やがて嵐がよく行ったのよ

粉とお母さん死んじゃうの切ないですよね

文京区本郷に漫画少年という雑誌を出版する小さな会社がありました。

昭和25年22歳の青年が訪ねてきました。

手塚治虫です。

医学生の方から

関西で漫画家デビューしていた彼は、新寶島やメトロポリスなど画期的な作品を発表し

その評判は東京にも轟いていました。

この付近で柄が持っていたのがジャングル大帝アラゲインコ

応対した編集長の加藤健一はこうを申し出たのですが

これも家に連載しませんか

その年ジャングル大帝の連載が始まりました。

手塚ジャングル大帝を書く姿を間近で見ていた人がいます

編集長加藤憲一のよん段加藤武夫さんです。

は家族ぐるみで細々と漫画少年っていう雑誌を作ってた

手塚さんが上京すると東京駅からまず我が家に直行してジャングル大帝を書いてた

白い紙に大雑把に丸とか三角を鉛筆で書いてその上からいきなりその点であの精密な絵を書き込んでくっていう感じだったんだね

子供の頃にもその才能がほとばしってるなあというのを実感した

ジャングル大帝の反響は凄まじく手塚は瞬く間に少年漫画界のスターへと上り詰めて行きました。

白いライオンの物語はなぜ子供た熱中させたのか。

それは従来の漫画とは全く違っていたからです。

四コマ漫画家長くても見開きほどの漫画が当たり前だった時代、ジャングル大帝のようにたくさんのキャラクターが登場しいつ終わるともしれない漫画の出現はまさに革命でした。

マンガ評論の第一任者夏目房之介さんは。

「たくさん人物が出てくると何が起こるかって言うとあの顔のアップが増えます。顔のアップがあるって言うのはその人物に主観的に入り込んだ瞬間がやたらと物語でおいってことなんですねアンケートバストショットとか見とるとかっていうものを組み合わせる中で映画の取り方を漫画に取り込もうとしてました。

医師の自己表現として行った手塚は読者の心をつかむために映画のようなクローズアップを巧みに使い

さらには群衆シーンやミュージカルシーンなどを盛り込んだ画面作りを取り入れていったのです。

どんな多忙な時でも年間300本もの映画を見ながら、漫画の表現を追求していきましたがガラガラバリバリ擬音語や擬態語といったオノマトペを取り入れた魁も

手塚治虫映画で使われる効果音を文字に変え迫真の場面を作り出したのです。

無音と沈黙さえトキワ荘の御用達だったラーメン屋さんで、シシドさんはジャングル大帝の続き

人間の世界で育った小さなレオにアフリカのジャングルは見たこともない世界でした。

今飲み会の所が僕の故郷だったのか

ハゲタカが群がるシマウマの死骸に出会った時のこと。

あの骨を見たときなんだか急に飛び出してかじりつきたくなったんだ。

これはどういう理由なんだ僕は野蛮な獣じゃないはずなのに、だけどどうしてこうなったんだろう。

レオは初めて自らの内に潜む安いに気がついたのです。

その驚きと戸惑い豆を間違えた場合

ありがとうございます

これが噂の頂も若木漫画家たちが愛したラーメン

ほっとする感じです。

子供の頃から手塚治虫の熱狂的なファンだった漫画家の里中満智子さん。

一口で言うと丸ですね。あの全部丸でできている。でもこれはね絵の基本って言われるんですけれど、もはそう言われてもね何かよくわからないんですよ。でも手塚キャラを見てるとあぁなるほどもう全部これもあるの組み合わせだなれいながよく分かりますよね

そのキャラクターは基本的に丸を組み合わせて描かれているのです。

複雑な描線の動物でもいくつかの丸が絡み合ってその造形を作り上げています。

里中さんに了解てもらいました

手塚先生のペン達はすごく柔らかで

だから色っぽいんですよね

こうやって書いてみて

改めて気づいたんですけど

やっぱりデフォルメがすごいですね

パッと見るとぬいぐるみみたいに可愛いんですけれども

ちゃんと動きを表現できる形になってるから

凄いですよね

ここまでデフォルメするとこれでライオンに見るだろうかと

なんかドキドキしちゃうんですけれども

手塚先生が動くとライオンにしか見えない

実は電話の顔が連載当時のものと後に単行本化したものとは違って

つまり二つの量が存在する

一体どうして。

 

 

 

手塚治虫はその独特のやわらかい線によって数々の名作を生み出していきました

漫画家にとって千とはいったい何か抽象的な言い方すると

覚悟です

もうここに行くと拘縮ともうそれを決めるのは

自分しかいませんので

これは連載当初のレオの顔です

こちらは多くの人が知っているレオのかをよく知られている方は黒目が大きく

花は小さく人間の子供に近い顔をしています

一方連載の時の物はライオンの子供に近い顔です

なぜ変わったのか。

実話連載当時の生原稿が紛失していたのです。

その事実を知った手塚は僕は我が子のように大事なこのジャングル大帝の原稿を失ったことで声を上げて泣きました。

20代の頃ライフワークとよんで描いたジャングル大帝

手塚は単行本を作るにあたり紛失したその前半を全て新たに書き直したのです

連載の時から15年の月日がていました

しかし長い時間がかかりました。

どうしても以前の絵のような味は出ませんでした

いったいなぜでしょ

長年慣れ慣れているこの筋肉の動きと言うかそのシステム化されたあのあの体の中の反応ってね一度買ったらそう簡単にいませんので

それは手塚さんがいくら50年あたりの線をもう一度書こうと思っても描けないんでしょ

おそらく他の面のことでもそうだと思うんですね

人生行ってくると色々買ってくることがある

すべてその時にしか描けなかったものだと思うんですね

漫画家は線と共に成長し、線と共に人生を歩んでいきます

その歳月の積み重ねが私たちの知っているレオの姿を生み出したので

線の宿命としてトキワ荘マンガミュージアムで宍戸さんが熱心に見ているのは

ジャングル大帝のクライマックスです。

では戦いと挫折を繰り返しながら立派な王者となっていきます

ところが疫病が流行し端のライアンを失くしてしまいます

そして我が子にも秒まで助けてくれたのは人間たちでした

と公約の注射で我が子も仲間も救われたので

ではその恩に報いるため人間たちとともに前人未到の謎の山ムーン山に向かうのです

クライマックスを迎えた時、手塚はチャイコフスキーの悲愴のレコードをボリューム出かけながら描きました。

猛烈な吹雪の中でレオは自分の命と引き換えに人間を助けたのです。

1965年ジャングル大帝はテレビアニメにもなりました。

ではなぜ手塚治虫ジャングル大帝おうかいたのか

そこに漫画の神様の大切な夢が隠されていた。

 

 

 

 

手塚治虫の少年時代は戦時下でした。

九州で多くの人達が死んで行きました。

16歳で戦争が終わった時こう思った。

少年だよこれで漫画が描ける

幼い頃から漫画を友としてきた少年はずっと蓄えてきた力を解放したのです。

帰れま内藤聡と殺戮の時代の中で争いのない世界への夢を白いライオンに託して手塚治虫の人

誰知らない森の奥や山の向こうで動物達がろく人もあり天使のように無邪気に羽回っている世界が一番好きです。

どんな近代科学の発達した社会になっても私はこの夢だけは捨てたくないのです。

恐れ多くも宍戸されを書いてみました

ちょっとしたバランスが崩れるだけで可愛くなくなるんですよね。なのでお顔も当初より大きくしましたし耳も鼻も目も口の顔のパーツを全て大きく書き換えて、やっとちょっとよってきたっていう感じです。

本当に短い祭りでしたけど全部しっかり描かれてたので

最後に書き足したりちょっと愛らしさもしましたね

豊島区立トキワ荘

手塚治虫を開催してこの一作とともに東京に行ってきました

漫画というジャングルへの長い長い旅の始まり

手塚治虫ジャングル大帝

漫画の神様の見果てぬ夢。

 

 

 

**************

 

映画、ドラマ、アニメの動画視聴ならU-NEXT<ユーネクスト>。映画やドラマ、アニメの名作はもちろん、最新作も超充実なコンテンツ数が特徴です。その数120000本以上。まずは31日間の無料トライアルを是非お試しください。