チャンスはピンチだ。

響くアートの愛好家

新美の巨人たち 丹下健三『東京カテドラル聖マリア大聖堂』

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/t/tanazashi/20200405/20200405152158.jpg



 

 

空襲で焼失した大聖堂に変わり再建された『東京カテドラル』は東京五輪閉幕直後に誕生。まるで天空から舞い降りたような美しい建築物で、半世紀以上経った今も堂々たる存在感を放っています。
手掛けたのは戦後の日本を建築でけん引した建築家・丹下健三。主な設計条件は「鐘楼を設けること」「2千人収容の聖堂を設けること」の2つ…制約が少ない中で“世界の丹下”はいかに発想を広げたのか?
驚きの構造を生んだ極限の技術、美だけではない巧みな工夫など、伝説の男が挑んだ名建築の秘密に山本耕史さんが迫ります。

美術の窓 2021年 1月号

美術の窓 2021年 1月号

  • 発売日: 2020/12/19
  • メディア: 雑誌
 

美の巨人たち 丹下健三東京カテドラル聖マリア大聖堂

放送:2020年7月17日

 

それは思いもよらない建築です。

いったい何でしょう。

まるで天空から舞い降りたように

奇抜で壮麗なフォルム。

1964年に生まれた教会です。

降り注ぐ光が安らぎと慈愛に満ちて。

なんかこれは圧倒的だなあなんか息をのむ美しさに

俳優山本耕史さんが学びます。

震えます。

そして祈ります。

東京都文京区三丁目。

目白通り沿いにその教会は佇んでいます。

これ1964年、東京オリンピックの時に建てられてるということなんですけども、58はち年経ってるわけででもなんかすごい近代的な印象だなぁかっこいいですね

今日の作品。東京カテドラル聖マリア大聖堂

直線と曲線が不思議な均衡を保っています。

銀色に輝く壁面はステンレス貼り

壁でありやねでもあり

銀の翼のようにも見えます

高さろくじゅー

いちMの小論が寄り添うように

屹立しています

困難を極めた建設当時の様子は

後ほど取りと設計は世界の丹下とうたわれた

丹下健三戦後の日本を象徴する

誰もが知る建造物を

いくつも手がけています

では中へと参りましょう

にせん人収容できる大空間に柱はありません

打ちっ放しのコンクリートの壁面だけが

支えているのです

なんかこれは豊田きららアナウンサー

外側から受ける印象と

想像通りな部分と全く想像と違う感じ

ホモショタで質素な祭壇は

優しい光を纏っています

山本さんは導かれるように

ここに来ると

どんどんいろんな方向から光が差すはすごいね

これものすごく自分にこう

降り注いでくるような大きさと聖なるもの

何か感じるね

すごいこよこもこのアーチがあるから

ちょっと見えなかったんだけど

ここここ開けていくと

光が差し込んできたり光

に向かって口をどんどんどんどん歩いていくって

開けていくっていう

それがこの建物の形状から

ちょっと感じちゃったってのは恐れ入りました

ですよねこれ

正面には聖なる十字架

天井は最も高いところで

よんじゅーMどのトップライトには

驚きの仕掛け

空撮はそれから見れば

美の巨人たちはよろこびがつなぐ世界へ

キリンとオールフォーロングライフ

ヘーベルハウスの提供でお送りします

どうでしょうか十字架になっているのです

そういうことなんだすごいねすごいですね

冬からがまさに一番大きな十字架なんだ

神様がここを見てるぐらいな

ここすぐ見つけてくれる

みたいなねしるしにもなってるよな

山本さんは新規様と

とあの十字架の増田会すごいですね

こっからやっぱり大きな十字から

上に光の加減を考えて作られたんだろう

と思いますけれど

神が光あれという言葉でこの世界を

創造された聖書は書いてきます

それはどういうことか考えた時に

神様はこの世界を明確な意思を持って

良いものとして作られている

それを支えている闇の中にあっても

光というものによって導かれている

というイメージも

そこに見出すことができるんだろうなと

思います柔らかな光は平等に公平に

私たち一人一人それぞれね

やっぱり人生の歩みって違って当然なんです

でもその人を照らし出す光って必ずあると思う

んでそういう意味でも

ここの精度が光をうまく取り込んでる

というのは

とっても大きな意味になってんだと思います

意味がこれ

だけ高合致してるって言うのはですね

すごいことですよねほんとね

この教会について千葉大学の豊川先生は

ヨーロッパの果てドラに比べて

規模は小さいんですよね

にも関わらず

入るとものすごく大きいところに入ったような

スケールがわからなくなるような人の大きさと

あそこに住んでいるであろう

紙の大きさが分からなくなるよぐらい以降

スケール

の大きな場所ができていると

なぜこれほど華麗なカテドラルが

生まれたのでしょうか

買ってこの場所には

ゴシック様式

重厚な大聖堂が建っていました

しかし1945年の東京大空襲

焼失してしまったのです

それからじゅーろく年後

ドイツのケルン教区の支援によって再建が決まり

指名性コンペが

行われることになったのです

主な設計条件は

に点鐘楼を設けることにせん

人を収容できる制度であること

選ばれた男が

丹下健三が建築の道を志したのは

高校時代ルコルビジェの作品に出会ったこと

建築雑誌に載った幻の都市計画ソビエトパレス

その斬新な都市

建築のデザインに衝撃を受けたのです

昭和20年8月今治で暮らしていた父がよし

その三日後の空襲で母を亡くします

東京帝国大学で建築を学んでいた担任が

今治に帰る最中

広島に原爆が落とされました

広島は高校時代を過ごし

コルビジェという建築家を知り

自分の進む道を決めた青春の街でした

じゅー年後の昭和30年

青春の街広島に気づいたのが平和記念公園

丹下健三の実質的なデビュー作です

取り壊しが検討されていた

原爆ドームを公園全体の象徴にするという

独創的な発想

重要な建物の中心を南北に竹が貫く

どの先に原爆ドーム丹下の言葉です

建築物が抱える大空間は

ただ単にそこに広がりがあるというだけでなく

そこを使う人々の気持ちとチャリ

結びついたものでなくてはならない考えは

必然的に象徴という問題に発展した

1964年は劇的な年です

オリンピックに向けて

日本中に高揚感がみなぎっていく中です

丹下健三による

二つの象徴的な建築が誕生しました

その一つには

国立代々木競技場

ひらりと木の葉が舞い降りたような

形の第一体育館

その傍らに巻貝のような形の第二体育館

東京オリンピックでは

水泳やバスケットボールなどの

会場になりました

内部は観客と競技者の一体感と

開放感を得るために

本の支柱で吊り橋のように屋根を釣り上げ

柱のない巨大な空間を生み出しました

日本が高度成長期の技術を集結し

国の威信を賭けて望んだ

世界に誇る名建築

最後の日本は敗戦から立ち上がって

平和のイベントを通じて

今一度世界と向き合う

日本が多く変わろうとして行く時に

それを記憶させると言うかあるよ

それをこう形作るようなものにふさわしいもの

作ったと

1964年10月24日

戦いを終えた選手たちは

歓喜の中で方はしゃいでいます

国境を越え人種を超え

世界がひとつになった素晴らしきじゅー

ご日間の食材は

こうして幕を閉じました

感動の余韻が残る

12月8日

もうひとつの丹下建築

東京カテドラル聖マリア大聖堂

何よりたのです

奇抜なフォルムを構成するのは

ねじれた壁面

その内側のコンクリートを見れば

こちらもねじれるように

いろんなとこから見たのですごく混む検証して

俺なんか真っ直ぐだとこほとんどないんだな

秘密はHP曲面という壁です

HPとは双曲放物面のこと

自在に変形する幾何学的な局面です

特徴は無数の直線を少しずつずらして

できること

これにより従来の建築資材でも

新しい造形を生み出すことが

可能になるのです

試行錯誤の末にたどり着いたのは

はち枚のHP

曲面を立てかけるように組み合わせてできる

十字架型のフォルム

1963年4月建設が始まります

複雑なHP曲面をコンクリートで表現するため

微妙に形の違う木枠をいくつも組み上げ

緻密な局面を作って行ったのです

重量がかかりすぎないように

少しコンクリートを流し込んでいく

仕事が理想のために用意されたのは

日本よんじゅーMという

ステンレス製の板です

建築のパーツって

トラックで運んでくるんですね

でよんじゅーメートルのトラックてみてこない

でねあので

色んな子知恵を絞って現場で作って

現場でつけていく創意工夫がすごいというか

上からこすって下に降ろして

後ずっと行ってピタッと合わせてねじれてるっていう

もうちょっと

普通じゃないですよね

違う綱渡りの要領で

歩きながらボルトで止めていくという

誰も経験したことのない作業は

続きました

着工からいち年8はち枚のHP局面が寄り添い

支え合う聖なる十字架の完成です

たんへの思いは

キャセドラルの内部は

精神の小宇宙を象徴するものであるから

コンクリートの技術の中で超越的な世界を作り出す

落として1964年という劇的な年にこそ

このカテドラルは忙しかったのか

もしれません

これは逆を向いて

ピアノと視線の先に巨大なパイプオルガン後は

こんなに音が変わるんだ

グリーンラベル風が

青春と一緒に君を連れてきたんだ

かぶりぶりにみんなで体気持ち良い美味しさで

風味豊かに麒麟

特製レモンサワーを言った

デッキ紹介館プラズマ乳酸菌

何が違うのでは

免疫の司令塔

普通の乳酸菌は

一部の免疫細胞しか活性化できません

免疫の司令塔を

活性化できるのは

キリンのプラズマ乳酸菌だけ

免疫機能全体にし

冷凍から働く女はキリンのプラズマ

乳酸菌モダニズム邸宅の極み感情ライムフレックス

オールフォーロングライフヘーベルハウス

東京カテドラル聖マリア大聖堂ごじゅーなな年

経った今も祈りの場です

てんの十字架から溢れるような光が

精神の焼酎を包んでいます

これはなんかすごいね

ちょっと逆を向いてみようと気分もこれはまた

すごいな堂々たるパイプオルガンです

さんぜん本ものパイプを備えた

教会用のオルガンとしては

日本最大イタリアの職人が

いち年以上かけて作りました

どんな音色を奏でるのでしょうか

どうも初めまして山本です

ちょっと後ろ振り返って

どんな風になってんだかなんだ

と思ったんですけど

なんか承認向いてずっと聞いちゃいました

どうですかここで

こういうのも

この音をなんか通いながらシックっていうのは

この店長の高さですから

ここなら着るもんなのかな

これ物凄い迫力ですね

後はこんなに音が変わるんだから

近代的にも

のとこに生えたんですけども

聞いてたらタオルがそのものよりも感じますし

逆のものがものすごいタッチしててきてる

大聖堂だなってのが

僕はすごい印象に残ったんですよね

大正堂の片隅には

意外なものも

ミケランジェロの傑作

ピエタの原寸大レプリカです

またでしょうが

建築家として一緒に仕事をしてきた

息子の丹下憲孝さんに伺うと

よくイタリアに行くと

私もお連れられて同じとこ行くんですね

バチカンのアシスタントに言って

それを見上げながら

私に何か説明するのではなく

自分でそれを噛み締めるように

上を見ながらじっとし

ている姿ピエタを見て

私に何を言うこともなく

LGと静かに眺めている姿

どういう思いなのかなというのは

ただ背中を見ているだけで

やはりミケラン所への思いたいのは

すごく強かったんだと思います

ミケランジェロに自らが感動したように

断言は自らの建築にも

人に感動を与えるもの

心を動かすもの

そういったものを作り続けたいと

建築で感動を与えたい

それが丹下健三の信念

山本さんは教会の誓い長い通路が続く

その先に優しい光に包まれた

地下聖堂です

地下に降って土に帰るって言ったようなもん

ですからそのイメージもありつつ

上からのお導きもあると言うかね

地上に生きてる時に回して

世界が広がったようなアルカナの隣に

もう一つの部屋一体何でしょう

ガレージライフを楽しもう

ロングライフヘーベルハウス

ヘーベルハウス

この国住むが変わってきたのです

愛着のある新築の家を住み継ぐ人もいれば

信頼できる築35年の家を選ぶ人もいる

かと思えば

年を重ねて一軒家からマンションへ進み

帰る人がいる人生ひゃく年

生き方に相撲を

合わせて行く時代へ明日は選べる

だからあなたと話したい

ヘーベルハウス活性化できるのは

プラズマ乳酸菌だけ

免疫の維持に役立つキリンイミューズ免疫機能で

日本初キリンイミューズプラズマ乳酸菌の水で冷やし

中華のプラズマ乳酸菌1000億個

キリンイミューズ2005年3月

丹下の告別式が

この大聖堂で行われました

クリスマスの時期であったり

いろんな時にやるときはこっそりと

と言っては変です

けれども行って

自分は亡き後は

そこに入りたいと言ってましたので

建物への思いが強かった

ということだと思います

丹下健三はここに眠って

今偉大な建築家としてではなく

ただ姿勢に来た一人の男として

トイトイトイプードルの

こういう感じだろうなっての

イメージしてたんですけれども

違った角度からのアプローチでなんかこの大聖堂っていうものを捉え方を変えたと言うか僕は変わったんですよね

やっぱりまだまだ知らないことだらけなんだな

ところになんか自分に帰れた甘さかなり精神の焼酎です

丹下健三東京カテドラル聖マリア大聖堂

大大建築で感動を与えたい。

銀の翼で舞い降りたように。

 

**************

 

映画、ドラマ、アニメの動画視聴ならU-NEXT<ユーネクスト>。映画やドラマ、アニメの名作はもちろん、最新作も超充実なコンテンツ数が特徴です。その数120000本以上。まずは31日間の無料トライアルを是非お試しください。